粗品いいね

履歴 TOPへ

粗品関連ニュース

粗品やご挨拶などに関するニュースです。一般的に報道されているような内容から、独自に入手したニュースなどを公開していきます。 最終更新日:

・春によくある引越、移転での粗品
春の新生活に関しての様々なご挨拶シーンの主な贈り物傾向についてのお話です。今までありがとうございますという感謝の気持ちとこれからもよろしくお願いしますの気持ちが上手く伝わると良いです。
・商品だけ購入なら、けっこう便利になった
100円以下の粗品販売の目的は、ほぼ「商品だけの購入」となっています。オリジナルの粗品製作についての質問や問い合わせはな...
・温度や湿度がわかるものが狙い目
最近の文具の傾向としては、置き時計やデジタル時計は、あまり売れていません。理由としては単純で、やはりスマホの影響で、時間...
・過去の取り扱い粗品一覧
今まで取り扱いをしていた粗品の中で完売終了となってしまったデータの一覧です。 もし、過去にこの中の商品を購入していて追...
・低単価の商品は小ロットが普通に
当店の人気コーナーである100円以下。なるべく充実させたいのですが、儲からないため、うまく対応できないです。そこで当店の...
・粗品とプチギフトの相性は良い点
100円以下の商品や、高くても100円台の商品が沢山あり、しかも、女性向けにもウケが良い商品が、可愛い系の粗品であるプチ...
・円相場が1ドル113円になりびっくり
粗品いいねの事業モデルとして、輸入による円高が一番商品を安く仕入れることができる流れになっています。 &nbs...
・送料代と粗品いいねの考え方
粗品いいねでは、送料代については2点を考えています。・送料が1080円・北海道・沖縄は扱わないとなります。この点について...
・5個・10個が対応できない理由
粗品いいねでは、基本は大口依頼からスタートした販売システムです。また、企業向けからスタートしたので、ほぼ全てのメーカーは...
・忘年会の粗品はビンゴ景品類が人気について
粗品いいねでは、基本として販促品の商品を粗品として展開しています。このため、忘年会の粗品としては、商品のおすすめとしては...
・どうして前金になってしまうのか(個人対応
粗品いいねでは、個人のお客様に対しては、100%前金の銀行振り込みにて対応をお願いしています。よくある質問としては、「お...
・年末年始の粗品と冬グッズ
11月中旬から下旬にかけて、あまり動きがなかった年末年始の粗品が「どっと」無くなりかけています。さっきまであった数千個・...
・工事関連の会社が挨拶回りで使う粗品提案
最近、どんな粗品がいいのか相談を受けたのが、工事関連の会社です。工事の近くで戸建て建設のため、挨拶回りをするのですが、普...
・クリスマスの粗品でどんなのが人気なのか
1ヶ月後には、クリスマスイベントがあります。最近の調査では、ハロウィンがバレンタインを超えたと言われていますが、クリスマ...
・お年賀の粗品はお任せ。魅力的なタオルなど
11月になりました。とうとうあと1ヶ月で今年も終わりなんですね。丁度寒くなり、北海道では紅葉と雪ですし、関東圏では富士山...
・色指定可能な商品をわかりやすく
専門的な話になりますが、モバイル(スマホ)がメインの検索の流れになります。今まではPC向けでしたが、それが当たり前ですが...
・年末年始の粗品をランキング予想(年賀やカレンダー)
11月になると、そろそろ本格的な年末年始の商品が必要になります。今回は粗品いいねで、どんな商品が人気になるのか、自前にラ...
・名入れ印刷ができる冬グッズです
 オリジナル粗品制作ならお任せ  とうとう本格的に寒くなりましたね。温かい日が10月でも続...
・スマホ充電器がどんどん価値上がる点
 1年1回の流行品があるカテゴリー  スマホ関連の粗品は、毎年・毎年、その都度の流行品が多...
・最近は品質重視の粗品が高い評価
 高い商品でも品質と比較して分かる人が急増  高い粗品の場合、それ自体、否定的な部分が高い...
・オリジナル粗品を作る際のコツとお得部分
 同じデータ・同じ版をうまく使いこなす  文具品好き方には、ちょっとしたおすすめ情報です。...
・100円以下ではオリジナルは出来ない件
 オリジナルは出来ないと思ったほうがいい  100円以下のコーナーであるこの部分は、基本は...
・もらって嬉しい粗品はランキングから選ぶ
 みんなほしい・評価が高いものをまず選ぼう  ランキングを公開している理由は、手軽にしかも...
・新アイテムがぞくぞく登場します
2016年冬から新アイテムが多くなるわけ  プチギフトに関しては、意外と冬から新アイテムが多くなって...
・スマホでの買い方について
 メインはPC画面で確かめてほしい点  最近はスマホでサイトに訪問して見る機会が多いと思い...
・個数単位の「申込み」と「セット単位」について
 勘違いしやすい申込み単位などの説明  最近、どうして勘違いしているのか、お客様に聞く機会...
・人気がない200円台のわけ
 高くもなく・安くもなく  粗品いいねでの価格カテゴリーは非常に人気のコーナーですが、どう...
・100個前後の購入が多い100円以下の粗品
 100円以下の粗品人気は何個平均して購入しているの?  人気のランキングを見ていると、や...
・大口の来場用向けの個数について
在庫数と業界について  最近の質問が多くなった粗品の相談としては、「この商品を多く購入したいけど、在...
・小江戸川越の大きな祭りについて
 地元の川越まつりをみてきました  先週の10月15日・16日に、地元の川越にて祭りがあり...
・スポット商品で宝探しのようなもの
 100円台になると隠れた逸品もあり  粗品いいねを運営していると、「あ!この商品すごくい...
・2016年の夏の粗品について分析
 対応が遅かったので、出遅れ感がありました  2016年の夏も既に過ぎさり、粗品いいねでは...
・学校関連と企業の粗品が多い
 年に1回の卒業と、年に数回の展示会  文具品については、10月だとやはり、早いかもしれませんが、ど...
・商品の価値を周年で明記
 どのくらいの価値があるのかわかるように  粗品を選ぶ際、やはり大きな問題があると考えてい...
・人気が高い粗品は低単価がメイン
 人気なのは低コスト&高付加価値タイプ  高い単価なのは、基本的に良い商品になります。これ...
・運営側も非常に役に立つ情報とは
 出来る人はランキング情報をみてください  簡単な事なんですが、現状、今まであまり見にこな...
・ジャパンナイト2016を日本橋で見てきた
 秋田市竿燈まつりが素晴らしい  9月22日の祝日に、東京ビックサイトで開催されるツーリズ...
・評価が高い=人気の粗品として対応
人気品を設定するのにランキングが役に立つ  粗品の人気ランキングコーナーがありますが、ここでの大発見...
・評価が高い粗品のプラス情報について
新サービス「おすすめ」とは  粗品いいねでは、新サービスとして、今販売している中で、人気・評価が高い...
・人気順を調べたら粗品はプチギフトが上位
 100円前後のプチギフト系粗品が人気に  人気ランキングの情報が、しっかりと出来るように...
・100円以下にお守りが入荷
 年末年始におすすめ  9月も中旬になり、そろそろ本格的な秋シーズンが到来します。こうした...
・満足させるためには、やっぱり共有化
冬の粗品もお客様の声を集めたい  9月に入りましたね。とうとう冬本番の内容になります。オリジナル製作...
・わかりやすいように訂正します
 イメージ画像などをもっと撮影して  防災用品は基本は企業向け商品なので、細かい設定などの...
・9月から再度リセットして人気順に (2016.8月ベスト15情報
 人気は基本としてアクセス順なので  粗品いいねでは、人気のランキング情報は、リアルタイム...
・レコメンドより重要であったランキングいいね
 ランキングってどんなに重要なの?  粗品いいねでは、売れ筋品のランキング情報を提供してい...
・高額品だからこそ必要なこと
 お客様の声をコンテンツとして活用します  けっこう大変な事なんですが、これからの商品の魅...
・お客様の声をしっかりと入れておくこと
 知りたい情報を、知りたい事として伝える  今回から、サイトのページ内には、できるだけ、お...
・オリジナル粗品作ってよ!に対する答え
オリジナル制作は10000個からが出来る目安です 「オリジナルグッズを作りたい!!!」と言われても、でも!お金...
・文具の印刷はシンプルに。画像で説明
 デザインはあくまでも視認性が大切文具に限らずですが、オリジナル制作の場合、まずは商品を選び、その後で印刷工程...
・粗品を作ろう!キャンペーン
 オリジナル粗品を作ろう! トップページでは「粗品を作ろう」のキャッチフレーズをメインとした、オリジナル制作の...
・懐中電灯や防災用品のオリジナル粗品事例
注目が集まる防災関連用のライトやスマホ充電器。いつ・どんな時に災害対策が必要になるかわからないから、ちょっとした粗品には最適です。
・昨日の防災の日。やっぱり大切だと思う気持ち
手軽に渡せる粗品なんですが、商品をちゃんと見極めて渡すと、非常に喜ばれる。防災の日などで関心がある災害対策品などの効果とは?お伝えします。
・価値が高まる粗品とは、どんな商品なの?
あげた時に喜ばれるシーンとして、単なる粗品でも、オリジナル品としてみんなが尊敬して喜ばれるものがあります。その件について。
・キャラクターグッズやプチギフトばかり
 100円以下の粗品って、結局何なの? 粗品いいねでは、100円以下の商品カテゴリーが非常に人気です。「何か良...
・少し不安がある場合について
 買って大丈夫?はまず第一歩大勢の人へのバラマキ型タイプの粗品は、ある程度、割り切りをして購入し、その上で、集...
・オリジナルの粗品を作ってみたい!水筒編
マイボトルや水筒のオリジナルど、大手などが製作してますが、予算が10万円程度あれば、同じクオリティで製作が可能な件について。
・お箸関連品のオリジナル製作物サンプル画像
粗品の中で日本的な商品として人気のお箸。ほとんどが商品を購入するのではなく、オリジナル品製作へと進みます。実際、最近製作したサンプルなどを見てみましょう。
・オリジナル印刷のタンブラーの報告
粗品としてはレベルが高いオリジナル印刷。タンブラーの印刷などはあまり出来る所が少ないので、当店では多くの印刷サンプルがありますので、ご覧下さい。
・定番のマグカップオリジナル製作について
1色名入れ印刷タイプの製作。手軽に出来るマグカップは粗品としても定番品。どんな所に注意しながら製作するのかお伝えします。
・本来ならもっと評価されるべきスマホグッズ
もっともほしいアイテムのひとつであるスマホグッズ。あまり人気がないのは個人レベル程度のほしさになっているからですが、しっかりと対策すれば、おすすめ品になります。

 
 

▲まだまだあるから見てネ