粗品いいね

履歴 TOPへ

2018.08.15 先週は110件の見積もり依頼がありました
  1. 粗品いいね
  2. 100円以下の粗品
  3. どうして100円以下の粗品は問い合わせが多いのか

 

どうして100円以下の粗品は問い合わせが多いのか


ネットの中ですが、100円以下の問い合わせが、他のカテゴリーと比較して多くあります。

とっても不思議であるければ、アクセスから読み解く心理をみてみると、やはり安いだけではない粗品ならではの、配布方法や渡し方の気持ちなどあり、100円以下の商品を探す理由があります。

今回は、この点についてお伝えします。

 

1:オリジナル制作は必要ない

まず、本来、こうしたサイトは物販サイトではなく、おすすめサイトでありますので、単に商品だけを購入するのではなくて、もっと価値があるため、色々と相談うけて、オリジナル粗品などを制作するのがメインです。

しかし、現状、こうした依頼も多いですが、100円以下の粗品コーナーが人気なので、オリジナルだけをメインとしていないお客様も多いと思われます。

 

2:必要なイベントで使うだけ

こうした流れから見えるのが、イベントやキャンペーンで使用する粗品は、その場限りの来場用記念品であり、粗品であります。ですから、100個必要な場合は、100個があればよく、100円以下であれば、なおかつコストが優秀なので、おすすめされるわけです。

2018年1月19日