粗品いいね

履歴 TOPへ

  1. 粗品いいね
  2. 100円以下の粗品
  3. どうして前金になってしまうのか(個人対応

どうして前金になってしまうのか(個人対応

粗品いいねでは、個人のお客様に対しては、100%前金の銀行振り込みにて対応をお願いしています。

よくある質問としては、

お金を先に支払いをして、商品が届かないことがありますか

という質問を受けます。

これについては、とっても不思議な質問をしている認識がないのですよね。つまり、質問に対して答えはひとつしか用意されていません。

当然、問題なく商品は届きます

としか答えられないのです。また、これ以外の選択しかありません。

逆に、お店側からすれば、全く違う現状について、お話します。

 

 

qa1

 

個人のお客様は犯罪者であると言う認識


 当店からみると、年間数千件の注文を受けますが、1件でも入金があって商品を未発送はありません。

ただし、商品が完売している場合があり、その場合は返金しています。

これに比べて、個人のお客様の場合は100人の1人はほぼ確実に入金も返品もありません。完全な泥棒なんです

99人は非常に驚いたと思いますが、世の中には人の屑のような人がいます。犯罪者ではないのですが、異常者です。

全く罪悪感がないのではなく、傾向をみると「面倒くさい」という感じなんです

「支払いに行くのが面倒」

「もらってけど、対応するのが面倒」

若い女性の人のしての品格が無い人がこの部類に入るのです。携帯電話に電話しても、すぐに切りますし、郵送しても無視します。

 

さて、100人1人。このような人がいると、お店側はどのような対処がいいのでしょうか。

結論は、ビジネスなので、99人に対して規制しなけえばいけません。つまり前金になります。

これが申し訳ないのですが、当店のいきついた結論です。

 

よく質問として、大手は全て後払いですけど、あれは同じように1%いるなら、大変ではないの!という質問を受けますが、大手の方は、人・モノ・金があるので、ヤクザ的に取りたてます。凄いです。コストを無視して、最後まで、100人1人の人を追い詰めます。

99人の人は知らないのですが、実際にしつこいくらい対応してます。1000円の買い物に対して数万円・数十万円使い対応するから、わたしからすれば「え!」という感じです。その費用負担を1000円を購入した人へ全て請求します。完全な合法ヤクザですよ。

 

当店はこんなクレージーな事はしませんし、できませんから、最初からトラブルを未然に防ぐため、前金にしています。

2016年11月18日