粗品いいね

履歴 TOPへ

最近は品質重視の粗品が高い評価

banner2

 

高い商品でも品質と比較して分かる人が急増

 


 

高い粗品の場合、それ自体、否定的な部分が高いのがあります。

「なんで高いの!」という感じで、どうしても高い商品は毛嫌いがあります。これは仕方がないことだと思います。

しかし、最近では1000円くらいの商品でも、しっかりと評価され、更には500円くらいのであれば、全く抵抗感がありません。

これについては、どうしてこんな感じになるのか、お伝えします。

 

結論からいえば、とっても簡単なことで、

品質 > 価格

という流れがあります。つまり、価格をみたけど、思った以上に安いぞ!となるわけです。

こうした高付加価値品がけっこう粗品でも出回っていて、それが評価のひとつとなり、さらに、商品の定番化となり、人気の粗品となれば、結果的には、粗品いいねのサイトでも、しっかりと人気の粗品になるわけです。

 

単価が安い粗品は、どのサイトでもありますが、意外と単価が高い粗品で、さらに人気が高いものは少ないです。

こうした粗品をいかに揃えることができるかが、サイトの魅力になると思います。

2016年10月28日