粗品いいね

履歴 TOPへ

最新カタログ新情報
 

商品の機能のまとめを始めました


toiawase

 

よりわかりやすくするランディングページ論

 


 

粗品いいねでは、 商品ページをひとつ・ひとつ大切にするため、ランキングから売れている商品については、しっかりと「商品サポート」をするようにしました。商品サポートは、今までも他店と比較すれば、詳細画像・動画・名入れ印刷画像など、しっかりとわかりすくしていると思ったのですが、実際にはまだまだやるべきことがありました。それが下記のように商品サイズの画像です。

 

resize_pickup01

resize_pickup02

resize_pickup03

 

これは楽天市場やヤフーショッピングなどの個人通販店では、よくあるページ製作であり、驚くことではありませんが、販促業界では、ほとんどありません。理由は単純に実際に1個お送りして現物確認が多いからです

例えば、数千個を1度に購入する企業がいて、1個程度は無償でサンプルをしてお送りしてもいいわけですよね。ですから、わざわざこうした情報はあまりないわけです。また、これは営業マンが補足するし、イベント納品前まで、しっかりとまた別ルートで説明します。

 

こうした事から、こうした情報は必要ないと感じているのですが、実際に、

「この商品のサイズを知りたいです」

「この商品は化粧箱に入っているのですか」

などの質問は毎回ありますし、商品ページに明記しているのですが、あまり見ていないのが現状です。

ですから、しっかりと入れることで、こうした質問が少ないなりました。

当店においても、お客様においても、両方ともよいことです。

 

この方法はランディングページといって、どのようにページを見せるのかノウハウなんです。

それほど珍しい手法ではなく、2・3年前の見せ方なんですよね。

今後は、こうした見せ方をもっと分かりやすくしていこうと思います。


2016年10月22日

 

 

 

短納期について