粗品いいね

履歴 TOPへ

7 views:Today

イメージUPの多機能文具
便利ボールペン

1商品番号:165431(48)
お問合せの際は番号を伝えてください

2税込価格:119円

3在庫状況:在庫あり。


関連: ボールペン  オススメ  
 

特別なボールペンとしての新ジャンル



 

多機能ペンとして2017年のおすすめ品となります。

タッチペン以外にもライトなど、コスパがよい粗品です。



 



 



 



 



 



 



 



 



 

商品説明

商品名 便利ボールペン
税込価格 119円
商品番号 165431(48)
サイズ 全長136mm
材質 ABS樹脂、シリコンゴム
カラー [165431(48)] ブラック
[165432(48)] オレンジ
[165433(48)] ブルー
色指定可能です
梱包 化粧箱入
備考 ※モニター用ボタン電池(AG4)×3個(内蔵)
名入れ 名入れ単価:55円 / 版代:8000円 / 送料:1080円
名入れ最小単位:100
名入れサイズ・場所:6*40mm 側面ワンポイント

 

 

便利ボールペンのガイド

便利ボールペンの到着までの流れは下記のとおりです。

 

見積計算

(正式注文ではないのでお気軽にお使いください)

※名入れは法人専用
※送料は数量、重量、発送先によって変わる場合があります 。
※概算なので必ず正式見積りを取ってください。

 


希望個数
 
名入れ
オリジナルタグ付

(商品のみ購入)

#ORIGINALBLANKET_TAG
包装
    
のし紙
    
    

 

 

自動見積もり結果

 

明細

総額
※送料は100個単位で計算しています。
※この金額・納期は概算です。正式見積りを取ってください。

納期目安:

 

 
正式見積の申し込みフォーム
正式見積りとは?

*がついているものは入力必須項目です。

法人番号(13桁)(任意) 法人番号とは
会社名
担当者名 *必須
郵便番号・住所 *必須
TEL *必須
Eメール *必須

※Eメール不備の場合には一切連絡が取れませんのでご注意ください。
icloud.comは不具合のため使用不可です。

商品色 *必須

印刷インク色 *必須

一般的な色名称、DIC(3桁)などで指示して下さい。

包装紙の種類 *必須

    包装紙一覧

のしの文字 *必須
  上段(表書き)
  
  下段(送り主)
  

備考欄名入れ情報(名入文章やフォント、データの有無など詳細にお願いします)


質問事項、希望納品日、納品先に関する情報などがありましたら備考欄にご記入をお願いします。

 

 

 

 

 

 

しっかりと確認できる実物便利ボールペンを撮影した画像数点

イメージUPの多機能文具説明イメージ

 

1/16
2/16
3/16
4/16
5/16
6/16
7/16
8/16
9/16
10/16
11/16
12/16
13/16
14/16
15/16
16/16

 



普通のボールペンでは物足りないとかオリジナリティやクリエイティブな発想が少ない!というときにはお勧めのマルチタイプのボールペンです。

実際に多機能ペンは最近人気を集めていて、その機能を使うか使わないかは別として「粗品としての特別感」を持たせることに成功している人気のカテゴリーになっています。

普通のボールペンと同じようにもちろん名入れ可能です。企業名やイベント名などをプリントして更に付加価値を高めた

粗品用ボールペンです。

 

【スマホ向けグッズ戦国時代へ コラム】

スマホグッズの代表的な商品であるタッチペン。今では当たり前になっていますが、3年前までは1本1000円でした。

信じられませんが、需要と生産メーカーが数社しかなく、価格を50円のコストで1000円で販売していたわけです。

 

それが今では、多機能・高性能型へと変化。今回の商品も同じです。

この商品が人気の理由も、今では単なるタッチペンでは価値が低いからです。このため、あの手この手で対応した結果、こんなにも1本のタッチペンの中にあれも・これもある状態になっています。

こうした商品は非常にお買い得ですので、ぜひ、創立記念や周年記念、または学校向けの卒業記念などに対応をお願いします。

 

素人目線で便利ボールペンを手に取って見ました動画

 

非常に参考になる便利ボールペンの印刷サンプル事例

 

1/6

 

2/6

 

3/6

 

4/6

 

5/6

 

6/6

1/4
2/4
3/4
4/4

 

 

<2016/11/1>名入れサンプル画像を追加しました。 

 

 

発注の流れ図解