粗品いいね

履歴 TOPへ

最新カタログ新情報
 

卒業記念の粗品




卒業向けとして人気の高い粗品のピックアップです。

卒業記念の粗品に悩んでいましたらこちらをご活用してください。



※画像クリックで拡大表示します。価格は税込み価格です。




































■ 卒業記念向けの粗品の一例 ■


実用性があるものがとても良く人気があります。


こちらで他にも紹介しています→ 文具粗品  ボトル粗品・お箸など



レザー調フセンブック


98


学校からの粗品というよりも卒業を祝う第3者からのプレゼントに最適です。コンパクトながらも交友間のあるデザインがポイント。



デイリーユースフル付箋&メモセット


293


実際にあると便利な付箋の沢山セットです。進学や就職でも役立てるようなセットです。



宛名消しプライバシー保護スタンプ


237


大人になると様々な書類が届きます。特に女性の独り立ちにはこういったもので防犯意識を高めていただきたいです。



4色カラーボールペン


43


定番のボールペンの中でもキレイなタイプです。クラブなどからのお祝いや粗品向けです。



4アクションペンメタル


258


デザインも仕様もしっかりとした高級感のあるペン。少しクールなデザインなので比較的大人向けです。



レザーグリップメタルペン


535


ブランドものではないですがブランド品のようなシッカリとしたデザインとケースが記念品に向いています。



カラーペン4本セット


90


小さな子供や卒園祝い向け。ちょこちょこっと使えるカラーペンのセット、習い事などからのプレゼント向き。



木箱入色鉛筆12本


(消しゴム・鉛筆削り付)


173


生成り柄の物は比較的子供向けで人気ですが、こちらは中高生の習い事や大学サークルでも人気があります。



牛革製マウスパッド(スクエア)


258


IT関係の学校や学科、クラブにおすすめ。高級感のあるデザインは大学・専門学校で人気です。



デジタル色指定クロック


146


くっきりとしたカラーが卒園の粗品として人気ですが、デザイン的に可愛いので女子高生、女子大生でも使用されます。



LCDカレンダー&クロック温度計付


301


中高生、大学専門学校などの粗品として人気です。多機能なので実用性が高いのが特徴。



デジタル電波時計


811


結構高いアイテムです。名入れをするともっと値上がってしまいますが、そこまでの価値のある多機能電波時計です。



ステンレスマグカップ


195


粗品の定番と言ったらマグカップ。陶器製よりもステンレス製の方が人気があります。



クリアカラーステンレスタンブラー


269


少し若者向けで元気なアクティブシーンにピッタリ。名入れをしてオリジナルに向いています。



真空ステンレスタンブラー450ml


596


真空二重構造なので断熱。保冷温効果があります。大人向けのアイテムなので中高生や大学生の卒業向け。



Newステンレス携帯箸


278


シンプルな折り畳みのお箸です。エコや和食や食生活など様々なメッセージがこもります。



ハッピーライフ ランチョンマットセット


430


化粧箱もデザインも洗練された食事セット。就職や一人暮らしなどで独立する人にお勧めです。



難燃アルミコートマルチケース


303


大人になると大事な書類も増えます。そこで実用性重視でのポーチ。難燃加工なので1つは持ってもらいたいアイテムです。


 


ご注文、お問い合わせはこちらから各種入力フォームへ




実際の卒業向け粗品の実例


卒業記念の粗品で渡す側の役員さん、担当さんは粗品選びのご参考に。


昔は記念品といえば陶器製のマグカップが人気でしたが、最近は陶器製のものはあまり人気がありません。カップ系ですと保温性のあるマグボトルやステンレス製のカップが人気です。



担任の先生から生徒へ贈る粗品

・みんなで自分の自画像を描いて並べてクラスオリジナルのボトルを作成

・音楽発表会・体育祭などで盛り上がった時の言葉を使用(「2013年5月15日体育祭優勝!」など)

・伝えたい言葉を一文字(「絆」が一番多いですね)

 


サークルの卒業生へ贈る粗品

・当店での取り扱いでは運動部が卒業記念に使う粗品はボトルが圧倒的に多いです。小学校・中学校・高校ではチーム名・ロゴ+卒業生名(イニシャル)を名入れするのが多いです。

・大学になるとチームロゴをスタイリッシュに名入れされます。

・文化部・研究会・サークル・ブラスバンドでは、お箸・多機能ボールペンがメインです。

 


大学の研究室からの卒業生に贈る粗品

・名入れをして作ったものでは食品関連・栄養関連ではお箸に学科名を入れての製作が良くあります。

・理化学・工学分野ではマウスパッドに学校名を入れています。

・オーソドックスに多機能ボールペンも使われます。


 


 


 


学校名を入れる方法


卒業ですからもちろん卒業学校や年月日を入れたいのは当たり前です。


当店ではそういった名入れ技術に特化していて毎年沢山の学校の卒業記念品を作っていますのでご安心ください。




「祝 2015年3月卒業 桜中学校」などという文字だけを入れる場合




備考欄に入れたい文章を記載、もしくはメールにてお伝えください。一般的にはゴシック体で入れる方が多いのですが希望の書体もありましたら、合わせてお伝えください。


また、文字数制限はありませんが、プリントスペースに合わせてお考えください。


 




校章を入れる場合




約2×2cmのサイズなら300×300ピクセルの画像を用意して管ダサい。ホームページなどの画像は小さすぎて使用できません。


 




手書きのイラストなどを入れる場合




スキャナーで取り込み黒1色で画像データを作成してください。





 


 


 


卒業記念の粗品にかける1つあたりの単価


実際に注文される方と、記念品選びの担当役員の経験からして1人当たり\1,000円~\1,500円が一般的のようです。高くても\2,000円ではないでしょうか。


内訳としては商品のみで1人当たりの予算を消化する場合と、低単価の物に名入れをして予算を使うとの2通りに分かれますが

商品のみの卒業記念の粗品を選ぶなら簡単に予算内で探せばいいのですが、ロゴなどをいれる場合には1個当たりの商品単価が\500円程度になります。

これは名入れ代の作業代、版下データを含めると、およそ\1,500円前後になるといった計算になります。


「名入れ代込み」で\1,500円前後の価格で製作するお店もありますが、商品だけの単価はやはり\500円前後のものになっていますので商品を選んでから名入れをする方法でも同じような価格帯になります。


また、製作数量も密接なかかわりがあります。

版代は一律1万円~2万円前後なので2個作っても100個作っても版代は変わりません。


なので数量が多ければ多いほど版代の価格が薄まっていきますので割安になりますが、

サークルなどで20個以下程度の数量を作る場合には版代無料キャンペーン版代込み版代無しでの販売をしている名入れ店を探す方がお得です。



 


 


一番安くオリジナル粗品を作るには?







一番のネックは予算との戦いだと思います。そこでオススメなのは台紙交換タイプの粗品です。


例を挙げますとこちらの「フリースタイルタンブラー」です。


こちらは本体が二重構造になっていて、オリジナルで作った台紙を中に入れ込んでタンブラーにするアイテムです。商品のみを購入して台紙はパソコンやカラーコピーで作成すればフルカラーでオリジナルのアイテムが作ることができます。


一括で大量購入しておいて、イベント毎に使用することもできますので低予算でもオリジナルアイテムを作りたいという場合には、お勧めです。


その他の形状でマグカップ型、ステンレスタイプなど様々なものがあります。




キッチンカテゴリーで紹介しています→カテゴリーページを表示



スポーツチームではパソコンを利用して作るユニフォームキーホルダーなども量販店に行くと販売していますので、パソコンを上手に活用するのも手です。







台紙カスタマイズオリジナルタンブラー


222


 




カスタムデザインステンレスボトル350ml


811






 


 


貰った側の卒業向け粗品の話


定期的にお客様からいろいろな小話をいただいて運営に反映させようとしております。実際にもらった卒業記念関連の粗品についてのお話をご紹介します。



個人的な卒業記念でもらった粗品のお話

・子供がスポ少のサッカーを卒段の時には名前入りのユニフォーム型キーホルダーをいただきました。

ユニフォームって団体へ返却することだったので。形に残るってとてもうれしかったようです。

予算1人あたり\1,500円でスポーツショップに注文しました。:40代スタッフ


 

・スポ少の役員の時に卒団する生徒に贈った粗品は名前入りのボールペンです。 はじめは名前入りボールペンなんてダサイと思っていたのですが中学卒業してからも芯を変えて使っている子がいると聞きまして名前が入ったものって意外と喜ばれるのですね。

予算1人当たり\1,500円で文房具屋に注文しました。:40代スタッフ


 

・私がミニバスを卒業したときにはシューズケースを貰いました。 模様に大きくバスケットボールのデザインがされているので他のスポーツには使えないな…とちょっと残念に思ってずっと押入れにしまっていましたが、まさか息子がバスケ部に入って使うことになりました。

こういうケースは珍しいと思うので、もらうなら一目見て競技が分からないような…チーム名とかのほうがいいな…と思いました。


後に知りましたが1人当たりの予算\1,200円でした。:40代スタッフ


 

・高校の卒業式でもらった印鑑は大人になっても使いました。社会人になってから印鑑は必要になるので便利でした。でも女性は苗字が変わるので印鑑ケースもいいかなと思います。:30代女性


 

・チームメイトの写真が入った写真立てを貰ったけれども弱小チームだったし、あまり思い入れがなかったから引越しの時にどこかに行ってしまった:30代男性


 

・サッカークラブチームの卒団の時にチームメイト1人ずつA4の紙に各自いろいろと書いてカラーコピーしたものを100円のポケットファイルを購入してみんなに配った。十人十色のメッセージで多分一生の思い出になってくれると思う:50代男性


 

・アマチュア無線部の追い出し買いでテプラで学校名が入った半田ごてを貰った。何だこりゃ?と思ったけれども未だにに実際に使っています。:40代男性


 

・子供会の時になぜか、なわとび。男は青、女はピンク。あと、いつのもお菓子の詰め合わせ。:40代女性


 

・幼稚園の時の剣道の習い事でしたが盾をいただきました。師範が注文して作ってくれたようで「○○年○○月卒園記念」と入っています。あまり剣道は頑張らなかったし、それ以降やったことがないけど、なぜかいまだに飾ってあるw:20代男性


 

・タブレットPCが欲しい。:20代男性


 

・サッカーの卒団式のビデオをDVDでもらったけど、長ったらしいコーチとかの挨拶とかを改めて見る気にならない:20代男性


 



 



2014年12月25日

 

 

 

短納期について