粗品いいね

履歴 TOPへ

粗品で営業利益拡大事例:ガンホーパズドラから学ぶ

qa2

マーケティング研究所スタッフからの粗品ノウハウをいただきましたのでご紹介。

   *   *   *

「パズ~」「ドラ~」という意味不明なラブシーンで始まるCMで有名な

スマホアプリゲーム「パズドラ」(正式名称パズル アンド ドラゴン」

このパズドラは無料ゲームで課金をしなくても普通に楽しく遊べるゲームなのに

どうして儲かっているんだろう・・・?のカラクリを解説します。

 

 

ガンホー利益の結論:大量の粗品バラマキ作戦

 

 

ダラダラした話が嫌いな人もいると思うので先に結論から。

カラクリが気になる人は後述をゆっくりと読んでください。

 

 

ガンホーがばらまいたのは課金アイテムの「魔法石」(実価格85円)を
とにかくやたらめったらプレイヤーにバラ撒くことで

 

1・いつももらっているから、たまに買おうか・・・というギブアンドテイク発想客
2・プレイヤーの課金アイテムの感覚を麻痺させる・・・というコレクター脳の取り込み

 

この2つのニーズを確保した。

 

一部の評論家は「ポッカポカ作戦」とも言って
プレイヤーへの優しい心配りが功を奏したとも言われています。

 

1は本当にポッカポカ作戦ですが2については結構深刻です。
自分は「ポッカポカ」なんて優しい名前じゃなくて「パブロフ服従作戦」であると思います。

 

 

パズドラの課金制について

 

 

まずゲームの内容を知らないといけないので簡単に説明。

 

・パズドラは基本無料のパズルゲーム。
・パズルを始めるときにプレイヤーのレベルに応じたスタミナを消費してパズルをします。
・スタミナは10分1個の快復なので、スタミナがなくなったらたまる゚で待てばゲーム再開。
・経験値を稼ぐごとにプレイヤーのレベルが上がり、スタミナも増えていきます。
・プレイヤーのレベルが上がるときにはスタミナが全回復します。

 

ここで課金の魔法石。
魔法石を使うと
・スタミナが全回復します。
・モンスターを保管しておく量が増えます。
・魔法石5個でガチャをすることで強いモンスターがもらえます。

 

魔法石があると、とても便利なのですが
課金なので、あまり活用できないのが本来の姿です。

 

 

ガンホーの作戦。課金アイテムを粗品感覚でばら撒く

 

「連続でログインしたから魔法石5個あげます」
「スタッフが難易度の高いダンジョンをクリアしたから魔法石1個あげます」
「雑誌に掲載されたから今日から1週間毎日1個魔法石あげます」
「接続障害がおきたから魔法石10個あげます」
と言う具合に大量に魔法石がたまるサービスがあります。

 

貰える粗品なにかと理由をつけてもらえる粗品

 

溜まるときはたまる。
何もしなくても20個30個は日にちとともに魔法石がたまります。
魔法石があるのが当たり前の状態になります。

 

エヴァとのコラボキャンペーンでガチャをしたり、
期間限定ダンジョンのパズルをするのに足りなくなったスタミナを補うために・・・
とにかく有り余っている魔法石を使います。

 

使ったらなくなります。

 

いつもある魔法石がない・・・魔法石がない状況に慣れていないので買ってしまいます。

 

例えると
いつも冷蔵庫に野菜ジュースがあります。
毎日飲んでいます。
ある日、突然在庫が切れました。
仕方ないからコンビニに行って買ってくる・・・
のような感じで

 

別に無くても差支えのないことなのに、無いことが変に感じてしまいます。
これと同じ現象を課金アイテムを上手につかって成し遂げた成果です。

 

 

ガンホー株チャート

2012年2月パズドラ開始
それからソフトバンクなども加わってさらに株価は伸びあがる一方。

 

 

 

パズドラのノウハウを一般人が使うには?

 

ターゲット(お客様・ユーザー)が当店の商品・サービスに密着させた環境にさせること。

  ||
「それ」がなくなったときにターゲットが困る環境を作ること。

 

「それ」を何かと考えるのは店舗独自でお考えください。

 

たとえば美容関連だったら来客するたびに少量のオリジナルマッサージオイルを無料プレゼント。なくなってまた欲しくなったらこっちのものです。
料理関連ならオリジナルスパイス小袋を粗品としてプレゼント。
オリジナル生産が難しい業種ならノベルティとして「次の来店予想の1/2期間までに使ってなくなるもので、また欲しくなるもの」

 

 

ちょっとした目線の変更で面白い考えが生まれる事をお祈りいたします。 結手(^人^)。

 

 

無課金だけどランク132。名前はロタティオンです。
魔法石は何もしないで28個溜まっていますが、
このキャラをスキルアップできるイベント(ケリ姫コラボ)が開催されたら
一瞬で無くなってしまうことでしょう…
そこで課金しようかしまいか毎回悩みます。

パズドラ

2013年7月11日