粗品いいね

履歴 TOPへ

ポケモンGOから見えてきたほしい粗品とは

qa1

 

スマホバッテリーが無くなる現象に


 すでにニュースなどで知っている方も多いでしょうが、「スマホのバッテリーが飛ぶように売れている」ということです。

わたしはポケモンGOはしておりませんが、もともと、ゲーマーであり、アウトドアでは初心者レベルの登山者でありますので、スマホバッテリー自体は会社に1個、アウトドア用に2個、合計で3個を所有していますので、今に始まったことではないのです。

 

にわか「ポケモンGOファン」ですから、普段は動画やSNSなどをあまり使わず、電話のみを使用している感じです

ですから、外で長時間、ポケモンGOをすると、どんどんバッテリーがなくなります。満タン状態であればいいですが、それが半分以下からスタートすると、けっこうあっという間に無くなる感じでしょう。

 

resize_156823

 

さて、こうした事自体は、どうでもいいのですが、今回、やはり分かった事は、スマホバッテリーが必要以上に必需品であるという点です

もともと、卒業記念品関連で、生徒や学生の一番人気が「スマホバッテリー」であったのは知っていたのですが、スマホが普及して、誰でも対応できるとなると、やはり、今まで以上に、存在価値が高まっていると思える事態になっているわけです。

 

当店でも、問い合わせがあって、初めて、「ああ!そうなんだ」と思うわけです。普段では当たり前すぎて、気付かなかったと言えるでしょう。

 

ただし、基本は粗品なので、単価相応なので、数千円の価値があるのもはなく、1000円以下になるわけです。

ですから、「こちら」や「こちら」がメインとなり、600円前後が一番の商品となります。

 

ただし、今回、わかった事は、やっぱりスマホバッテリーはとっても大切な粗品 という点です。

 

この件は、スマホ関連で、何かしらのノウハウや商品が出てごとに再認識されると思います。

2016年8月1日