粗品いいね

履歴 TOPへ

100円以下の粗品とは


100円以下の粗品についてですが、当店が思う価値としては、



単なるバラマキ型タイプが多いので、購入の際には、最大でも100個程度を



みておいた方がいいと考えています。



 



それは商品が悪いというものではなく、100円以下の商品の価値は、



100円以下の価値しかないという点なのです。



 



このため、それほど効果があるものではないので、適度なイベントや



粗品の感謝だけで限定して対策した方が良いという事です。



 



商品自体は数万個レベルで制作したものばかりなので、1個あたりの



価値は200円程度の価値には市場であります。



この程度の差が付加価値となっています。


2013年4月6日

 

 

 

短納期について