粗品いいね

履歴 TOPへ

店長日記初期開設まとめ

このたびは当サイトにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。その中でも店長日記をご閲覧いただきまして、重ねてお礼を申し上げます。まずは「粗品いいね」サイトについて簡単にご説明させていただきますと、当店ではノベルティ、名入れ、記念品などの販売に長年の経験とスキルがあります。その中でも粗品として販売できる商品を抜粋して粗品いいねサイトにて紹介をさせていただきます。

商品は商品のみのご購入はもちろん可能ですが、ワンポイントに会社名やロゴなどをプリントする「名入れ」を行うことも可能です。そして名入れにおきましては、たくさんのノウハウがありますのでご安心ください。本年に作成した値入の一部分を会社案内にて掲載していますので、よろしければそちらもご覧ください。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

粗品サイトオープンに向けて準備中

サイトを開設してまだ2日間目ですので、まだまだ情報がありません。これからどんどんページをふやしていきます。ご期待ください。
こちらの粗品いいねは、個人向けと法人向けのダブルになりますが、 最低数量が1個からでも対応可能なプチギフトと、できたら申込み単位以上である その他の粗品をダブルで考えています。
プチギフトは1個からでも対応できるように仕組みがありますので全く問題ないのですが、その他は送料が別途1000円でかかるため
オススメできません。ともかくスタートして今月末までは正式オープンを目指します。

 

あらゆるところに出来る名前入れ

粗品で大切なオリジナル製作について、当店ではどこにでも出来るようにしたいと考えています。 今回の例ではつめきりの画像を出していますが、確かにココにできますよね。オリジナルのワンポイントの名入れについては、それほど制限がありません。
ですから気軽にできるようにしています。
専門的に言うなら、・平ら ・まっすぐ ・しわがないなどがあれば、後は素材で ・プラスチック ・硬い などがあれば、さらに楽ですね。
ただし、ワンポイントの名入れは版代が一式なので、この部分の料金が平均13000円程度はしますので これをクリアするのが難しいのです。

 

文具はイベント粗品の基本

イベント関連で多いのが文具です。 粗品をお渡しする際に、机周りのステーショナリーグッズが選ばれるのは伝統です。ですから、文具にオリジナルの名入れワンポイントをするのは定番のオリジナルグッズ品です。今回の画像のように、スペースが大きい場合は、好きな表現が可能となっていますが、ボールペンなどのワンポイントしかできないようなものでは、簡単なデータでお願いします。
こうした流れから、文具関連は定番の粗品となっています。

 

ハッキリと見えるボールペンが人気なわけ

見て頂ければわかるようにハッキリと名入れができています。 粗品のオリジナルグッズ制作では、このようなわかりやすいのがいいです。
文具関連でボールペンが人気なのは、こうした点が評価されているからです。像を見てもらればわかるように、しっかりと名前入れの部分が認識できます。このように意外とボールペンはわかりやすく、扱いやすいので、粗品の中では常に人気です。

2017年3月24日