粗品いいね

履歴 TOPへ

商品の価値を周年で明記

qa1

 

どのくらいの価値があるのかわかるように

 


 

粗品を選ぶ際、やはり大きな問題があると考えています。それが商品自体の価値です。

まず、今ではソーシャルメディアの発達で、色々な情報が沢山あります。その中でも口コミなどは非常に信頼性が高く、参考になります。

また、最近では一般化したレコメンド機能もあり、「あなたのおすすめはこちら」というのも多く出てきました。

 

こうした中で当店でもできる事として、その商品がどれだけ長く支持されているのかを明記することは、非常によい情報だと思いました。

長く販売されているものは、定番品としての価値が高く、また、爆発的には売れませんが、少ない数を多くのお客様が粗品として決定している商品です。

 

このコーナーは100円以下の粗品ですが、その中でもキラリと光るタイプは、やはりこの定番品です。

 

商品価値について

そこで当店では、こうした定番品を「○周年商品」として設定し、オススメ粗品として、更にPRをすることを目的として、商品ページ上に、バッチリと明記するようにしました。

「おかげ様で新発売から年目の定番安心商品です」という形です。

これなら、多くの方が「この商品はすでに○年目の商品だから、きっと安心して購入できる商品である」とうい点です。

 

この方法をしっかりと対応し、これからも本物の粗品をしっかりとお伝えできるようにしたいと思います。

2016年10月13日