粗品いいね

履歴 TOPへ

夏グッズの扇子ワンポイント名入れ印刷事例

qa2やっぱり人気のオリジナル扇子


 夏グッズのオリジナル製作として、今年もやっぱり先行して扇子が人気。ちょっとした粗品には扇子は高価に見えるからです。予算は本体から少し値上げになりますが、法人ベースの周年記念や開店記念などの粗品として展開するタイプとして選んでいる。夏しか対応しようがない面も、逆に「ちょっとした演出」になるため、好意的に使われる理由でしょう。

今回は名入れ印刷をした事例を公開します。ワンポイントの名入れ印刷で、まるでボールペンに1色名入れ印刷するようなタイプです。扇子本体ではなく、竹部分に1色印刷をして、それをオリジナル扇子として展開します。けっこう単純なタイプです。

こうした単純な部分が好評でお手軽感があると思います。ぜひ、参考にみてください。

 

DSCN1238 DSCN1241

DSCN2222 DSCN2224

DSCN2307 DSCN2310

DSCN6985 DSCN6988

DSCN6990 DSCN6992

DSCN7155 DSCN7156

 

2016年5月7日