移転のお知らせ

Planet Coasterの日本語化(3月1日済)おすすめ&攻略

シェアする

5,306view

とうとう、2017年3月1日に、標準で日本語対応となりました。

まるまるさんに嬉しいお知らせです! 最新のアップデートにより、プラネットコースターを日本語でプレイいただけるようになりました。

 弊社では、プレイヤーの皆様に継続的なサポートを提供するとともに、プラネットコースターにさまざまな素晴らしい新機能を追加し続けることができるよう全力で取り組んでおります。本アップデートでは、新ライドであるトライストームも追加されます。どうぞお楽しみに!

との事です。今までアップデートでわからない部分で、非常に苦労した方には朗報ですね。

planet-coaster

最近のゲームで、とっても素晴らしいシュミレーションゲームが「Planet Coaster」(プラネット コースター)です。イギリスのFrontier Developmentsが開発したPCゲームとなります。

日本語には対応していなく、「英語」「ドイツ語」「フランス語」「スペイン語」のみとなります。しかし!ゲーム好きな日本人は黙っていません!。とうとう日本語化が実現しました。英語が分からなくて全くできない方には朗報なんです。さっそくご紹介します。

どのように買い方が分からない方にも、わかりやすく説明しています。

目次

01

【1】Planet Coasterとは

planet_coaster

まず、どんなゲームかよりも、どんなPCゲームが好きかによります。

シムシティーが大好き

という方には、超おすすめのゲームになっています。つまり、シムシティは都市型育成ゲームですが、プラネットコースターは遊園地育成ゲームとなっています。

Steam:Planet Coaster

言語の対応のように、店頭で販売しているのではなく、PCゲームのネット専門の「steam」という所でしか販売していません。つまり、ダウンロード販売タイプになります。

価格は「5280円」です。

体験版とか無料版はありません。もちろん無料ダウンロードもありません。

お支払いはクレジットカードなども使えますが、おすすめはやっぱり「コンビニ支払い」が一番安全でわかりやいですね

店頭で支払いを済ませれば、あとは同じページから「ダウンロードボタン」を押せば、自動で10分くらいでソフトが入る形になっています。

リリース日は、2016年11月18日で、評価は6742件で非常に好評(12月13日現在)となっとおり、損が無いと保証済みとも言えるゲームソフトだと思います。

02

・遊園地経営ゲーム

planet-coaster

シムシティをしている方ならわかりますが、何をしても自由なんです。

今回も遊園地経営なんですが、難しいことはありません

・自由自在モード(お金心配なし・建物立て放題)

・チャレンジモード(初心者コースあり お金・建物制限あり)

・プロ向け経営モード

とあります。基本はチュートリアルの感覚で、チャレンジモードの初心者コースを選んで対応すれば、全く問題ないです。

シムシティも同じですが、すぐに破産することはなくじっくりと楽しく経営する感覚ですると、ほぼ黒字化するので安心です

また、本当の楽しみは、簡単なゲームでは飽きますが、しっかりと経営しないと、すぐに破産する怖さがあり、これがゾクゾクするわけです

これはシムシティも全く同じであり、この絶妙なバランスが最高なんです。

遊園地ゲームなのですが、2016年11月のゲームソフトなので、それなりに深く作り込んでいるため、そう簡単に飽きることはありません。

また、簡単にできないからこそ、ノウハウを積み上げて、情報収集して、クリアする感覚が良いのです。

Planet Coaster[PC] – 4Gamer.net

こんな感じで、しっかりと予習・復習して遊ぶと、何倍も面白くプレイできます。

・シムシティのような開放感

planet-coaster3

ともかく、何をしてもいいので、やりたい事を全てできます。

ただし、お金(資金)が縛りなので、できる部分とできない部分があります。こうした「完全お任せ」のような自由な開放感が素晴らしいです

多くの有名で好評なシュミレーションゲームのほとんどが、このバランスが素晴らしいわけですが、今回のプラネットコースターも同じような自由な感覚のバランスが素晴らしいわけです。

・1人1人が動く楽しさ

planet-coaster2

 コンピューターが対応しているのですが、まるで本当に来場しているようなリアル感が半端ないわけです。これは実際にプレスするとわかりますが、1人1人、1家族1家族、1カップル1カップル、1友達同士などが、全て違う行動を起こしているので、見ていて飽きないわけです。

更に、こうした動きが、実際の遊園地を造っている感覚と非常にリンクして、ゲームをしているのか、遊園地経営をしているのかわからないくらいの没入感があります。

・まるでその場にいるような演出

planet-coaster1

本当に細かく設定されており、1個1個のアトラクションが凄いわけです。

最初は資金も少なく、アトラクションも定番のタイプしか揃えることができないのですが、それでも「うお!すげーな」という感じで、本当に細かく演出されており、まるで園内に入った感じが抜群なんです。

拡大・縮小・回転が自由なので、最大アップすると本当に凄いわけです

また、アトラクションは、専用のアイコンで実際に乗っているシーンを再現してくれます。これは凄く、最初は小さいアトラクションなんですが、それが大型機になると、本当に酔ってしまうような感覚さえありますね。

03

【2】日本語化について

 日本語化

本当に感謝するしかないです

アメリカ語やイギリス語などわかるはずありません

日本語しかできないわけです。

Planet Coaster @ wiki – 日本語化手順

まずは、このサイトのページに行ってください。

ここでの問題は「ファイルのダウンロード」ですが、この時点で「わからない」というのであれば、ほぼ絶望ですね。わかる人に教えてもらうしかありません。

ただし、この程度は今の時代、全く問題はないわけですが、ダウンロードはできても、次のファイルホルダーへ、データを入れるという項目で大きくつまずきます。

・指示に従い粘り強く

日本語化

ファイルホルダーに入れる作業です。

これがわからないと思います。

「C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Frontier Developments\Planet Coaster\Translations」

まず、いったい何を伝えているのか自体わからない人が多いと思います。

いわゆる「パソコンのメインドライブであるCドライブ内にデータを入れてください」という指示なんです。

まぁ、なんとなく、分かる感じなのですが、ここでの大きな問題があります。

「どこそれ!」

という問題です。更にいえば、ほぼ隠しファイルとなっているので、見えません

これで、多くの人が、わからなくつまずきます。

隠しファイルおよび隠しフォルダーを表示する方法(Windows 10-8.1-8-7-Vista-XP)

この作業が一番難関でした。

このおかげで、ほぼ「透明人間化」しているので、ホルダーがないんですよ。本当に。

あちこちフォルダーをクリックして

「あ!これだ!!!」

となります。

ここまでして、けっこう中級者レベルのPCスキルですから、普段から、全くしていない人などには、かなりハードルが高いと思いますよ。

・Steamの変更設定

ここまでクリアして、最後がsteamの設定。

「「-translation Jpn.xml 」を追加する。」の文章が、ちょっとわかりずらいのですが、これも慣れていると問題ないのですが、プロパティって何?という感じで、わからない人には、全くわからない世界です。

Steamの変更設定

・操作方法

日本語化

ここまでクリアすれば、後は全て自動化して、日本語対応となります。

わからないと、ここまで来るのに相当苦労すると思います。

ただし、日本語化した後の楽しさは凄い事になっています。苦労した甲斐があったと思うほど、素晴らしい遊園地ゲームになります。

・日本語無料ダウンロードは心配なし

あと、よくある質問としては、

「ダウンロードでウィルスの心配があって怖い」となりますが、検索して上位にある「日本語対応」のページは、有志が行っているため確かに不安なのはわかりますが、騙そうとして行っているわけではなく、みんなに楽しんでもらうためなので、まったく心配は必要ないと思います。

そんなに心配なら、アメリカ語・イギリス語でプレイすればいいだけです。

04

【3】買う前にやるべきこと・操作方法

 Planet Coaster

やった!!!

日本語化したぞ!!

と嬉しい気持ちがいっぱいの瞬間ですが、何をどうすれば「黒字化」できるのかは、プレイしている方の動画を見るのが一番です。特にニコニコ動画などは、この点、素晴らしいゲーム実況者がいますので、そのコンテンツを見るだけでいいわけです。

・ニコ動で実況プレイで予習・復習

Planet Coaster

何を隠そう、私がこのゲームをしたのは、2人の実況動画を見て

「これは買いだ!!」

となったわけです。本当に感謝・感謝です。

霊夢博士さんの実況動画

ようこそ!博士パークへ!

此野咲れむさんの実況動画

ゆっくりのPlanet Coaster

両名とも非常に素晴らしい内容で、次に何をすればいいのか、本当に分かりやすく説明しています。ですから、日本人で日本語しかわからないのであれば、この2人の動画を見てればいいでしょう。

特に最初さえわかれば、みっけもんです。

・どのようにすれば黒字化できるの?

・どのようにすれば、入り口と出口ができるの?

・どのようにすれば、儲かるの?

など、遊園地シュミレーションゲームの基礎となる部分さえ把握できれば、何の心配もありません。多少いきずまってもいいわけです。

・アトラクションで黒字化

黒字化

初心者コースで初プレイする場合、一番の難関は、やはり黒字化しないで、つむことです。ですから、まずは黒字化するのが最優先です。

おすすめは、ファミリー向けのアトラクションではなく、絶叫系のアトラクションを研究開発して、1種類1個設置していけば、必ず儲かります

ジェットコースターもいいですが、細かく稼げて常に黒字化できるため、同じアトラクションでも儲かれば数個置ける回転資金が集まり、結果として、あっという間に黒字化達成できます。

黒字化=アトラクションの数

という、手軽な方程式がPlanet Coasterで、できるようになれば、あとは好き勝手に運営できます。黒字化した分、お掃除や点検のスタッフを雇い入れる計画とすれば、赤字にならずに済みますので、黒字になった3分の1程度を満足度を上げるコストとして展開すれば、ずっと黒字化のまま時間経過できます。

・研究開発は常にする=儲かる

Planet Coasterで儲けるための法則として、過去のアトラクションよりも、最新のアトラクションのほうが数倍儲かる仕組みです。

ですから、研究開発を常ににして、常に最新機種をどんどん生み出しましょう。研究開発の時間に比例して、儲けも比例するシステムなので、楽に運営できると思います。

極端な話、一番最新機種のアトラクションを数個設置すると、過去のアトラクションはいらないという感じさえします。

・道路を造る際のおすすめ

本当にセンスがある人達ばかりの動画が多いのですが、世の中の「センスが無い人」のためにお伝えします。

道路ですが、最初は自由に曲線を出せるため、意外と曲がるのが普通になります。このため、綺麗に整理しないと、アトラクションなどにぶつかる可能性があります。

そこで、下記のような機能がおすすめ。

img_5354

角度スナップという機能があるのですが、ここをチェックして「90度」に設定すると、全てまっすぐに道路をひくことが可能です

これは体験した人しかわかりませんけど、本当に便利で、マス目がないので、まっすぐかどうかがわからないのです。これがあると、強制的にまっすぐになりますので楽です。

05

【4】実際の遊園地を参考に建設計画

mpl

単なる遊園地経営としても面白いのですが、やはりリアルに近づければ近づくほど、面白くなるみたいです。ゲーム実況の中でも、ディズニーランドの地図をみて、コンセプトを言っていました。

【公式】東京ディズニーリゾート マップ|東京ディズニーリゾート

パークマップ|サービスガイド|ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®|USJ

その中では、中央部分を通り、全てのアトラクションを「回遊」すること。そして、中央部分が一番の最短距離となることで、販売エリアは中央を集中すれば効率的である点です

これは本当に大切であり、このパターンさえあれば、グルグルと人の誘導が可能となりますので、大きな収益が可能となります

・円形設備計画で回遊率上昇

resize_img_5373

さっそく、新しい遊園地の構想で地図中央に円形部分として、放射状に通路を引き、空いている部分にアトラクションを設置。入り口と出口を「一方通行」とすれば、ほぼ無限の回遊となる事がわかった

これはすさまじく、空いている部分に効率的に遊具を設置すれば、強制的にグルグル回るため、満足度が低くなければ、最強の遊園地経営となる。

・出口の通路を一箇所に集約し通路で一番遠くへ

これは姑息な手段なのですが、唯一、お客様の誘導を強制的にしても、ゲーム仕様のため対応可能な方法です。ただし、これを通路より遠くにしてしまうと、清掃や修理などがうまく対応できない不具合があります

場所設定などもできるのですが、現状、あまり強制力が強くなく、あまり意味がない現状になっています。ただし、通路を1本化して、対応する方法としては、それなりに高い精度としてのノウハウとなります。

・グリットを使い綺麗に道を整備

この方法があったのか!と驚いたのですが、道を作る場合に、下記の画像のように綺麗にマス目で構築できるのがわかりました。

resize_img_5393

通常、「長さ」や「道幅」が設定可能ですが、一番下にあるグリット設定をすると、薄い水色のようなものが出てきて、マス目1個1個面倒ですが、増やすことが可能です。

resize_img_5394

これを元に通路(道路)を構築すると、綺麗に人の流れを誘導できるので、本当に便利であります。上の図のように、今まではできなかった中央のマス目部分を「綺麗に空洞」にできるので、この中にお店や装飾ができるわけですよね

この方法のテクニックがあると、非常に楽になります。

・販売店は最小スペースでもOKな件

お金儲けの場合、アトラクションを設置するのも大切ですが、お店で販売するのも更に収益改善になります。しかし、お店をどこに・どのように設置するのかは、プレイしてみないとわからない件です。

今回は、そんなお店の「裏技」がありましたのでお伝えします。

resize_img_5395

お店の原型であるお店を出すことが可能です

上の画像のように、最小スペースで1店舗設置が可能です

これは非常に「画期的」な設置方法であり、収益改善の最大の貢献となります。

resize_img_5396

カスタムから選んで、あとはお店の原型を選べばOK。

先のグリットをうまく活用して、通路の中央に設置すれば、お客さんの導線を運用管理しやすくなります。

特に、ドリンクや食べ物などは、このゲームでは非常に大きな「満足度の影響」があるため、最小スペースで設置すると効果的になります。

通路規格

実際に設置してみると、非常に効率的であり、裏技そのものです。

・トイレ・ドリンク・食べ物・看護などを設置するに1ペースで十分なのでほぼ黒字化を早期に達成しやすくなります。

また、大手通りは「5マス分」通路とすると、三角系に3個1セットで上の図のように対応すると、通路の邪魔にある所か、売り上げ増・設置稼動率増の一石二鳥となります

これでほぼ満足度を低下させる要因が無くなります。最後にATMをうまく設置すれば、お金が無くなって帰る事も緩和できますので、初心者の方法としては最強でしょう。

06

【5】その他、ツイッターなどのつぶやきまとめ

Planet Coasterのつぶやきをまとめてみます。

非常に少ないと思いますが、面白いなのなどです。

ともかく面白いです。

07

【6-1】初心者向け。プラネットコースターの攻略ミソ

ともかく1度はまると、黒字化経営は楽であり、その後の遊園地設置などが癖になります。上級者になりますと、パーツを組み合わせてのオリジナル建築がメインとなりますが、ほぼ多くの人は、そこまでオリジナルを製作する時間・センスが無いと思います。

そこで、同じプレイヤー同士で見た感じで、ちょっとした工夫で、この素晴らしいプラネットコースター(Planet Coaster)をおすすめするポイントをお伝えします。

・Steamから建築を無料ダウンロード

steamの素晴らしい点を活用しているのがプラネットコースターです。

世界中の最高にセンスがある人達が、自分で製作したジェットコースターやお店や飾りなどのアトラクションを公開し、しかも「無料」でダウンロードが可能となっています

これはゲーム内にあるパーツを1個1個設置するのがメインのゲーム仕様ですが、この無料ダウンロードを使うと、すぐに素晴らしい完成したアトラクションを設置できます

更に嬉しいことに、センスが最高のアトラクションを設置すると、外見が素晴らしいので、園分、自分の遊園地の評価が高くなります。これは完全な「勝利の方程式」であり、自分で作るよりも何倍も何十倍も効果が高いわけです。

・最初はお金が無いから自分の設置したもので

そうはいっても最初からすぐに無料でダウンロードしたアトラクションを設置できるわけではありません。そのため、最初は仕方が無いのでうが、数万クレジットがたまるまで、自分のアトラクションでお金を稼ぎます。

その上で、通路やアトラクションはあとで自由に移動できるようにしておけば、最高の遊園地が簡単に手軽にできます。センスが無くても、世界中の完成された「セットアトラクション」を1個1個設置していけばいいだけです。

・通路は設置するのが難しい

ひとつ問題があります。それが入口と出口の設置です

センスが無い人は平地に設置するだけなんですが、センスがあるオリジナルのアトラクションの場合、通路の設置が非常に高度でできません。

また、待っているアトラクションの待機通路も、セットの中に入れてあり、それを自分で通路のみは自分で引かなくてはいけないのです

これが最初につまずきますが、テクニックとして

・通路は右クリックを押したままにして、下向きにすれば「階段を下げる」、上向きにすれば「階段を上げる」ができる。

・通路をひく際は、カメラ視点を「追尾」にしておくこと。これがないと内部の通路をひくことが不可能です。(これができないく相当悩みました)また、通路は1mに設定して、細かく通路を追加しておくこと。通路の幅も2m又は3mにして、細かく細く設置すること。

となります。

・スタッフの給与は最大値を知ること

スタッフの給与は適切でないと、すぐに自分で勝手に解雇していなくなります。特にお店の場合は販売ができなくなり、売り上げが下がるため、利益が出ている場合などは、ちゃんと給与を支払うことが重要です。

そこで、スタッフのゲーム仕様について、お伝えします。

・働くレベルは一番最高のマスターへ

お店や清掃員・修理工などは、経験値が設定されており、時間と共に1から最大5までレベルがあります。研修費を小額支払い訓練すれば、あっという間にマスターまで行きます。

総合のスタッフの部分に「○○」のマークがあり、そこをクリックする、スタッフ一覧がでてきて、矢印の「↑」が出ていれば、これをクリックすると次の段階に行きます。

これで楽に一覧からレベルアップしておきましょう。レベルアップすると、1人でさばける能力が向上してフル回転にてゲストに、どんどん商品をお渡しすることが可能になりますので、必ずしておきましょう

・給与は一定額支払えば止めないで去らない

給与は月額であります。相場より低いとすぐに不満になり解雇してしまいます。そこで、どれだけ出せば満足するのか調べました。

・修理工:月間340

・清掃員:月間200

・販売員:月間200

となっています。これで不満があれば、10づつ増やしておけば完璧です。

これで去らなくなるので楽に黒字化しやすくなります。

ちなみに、エンターティナーもあり

エンターティナー:月260

・黒字化するため値上げしても客は去らない

スタッフの給与を上げたら、すぐに赤字化する感じですが、他のアトラクションを同じく「値上げ」ができます

これが凄く販売している商品については、必ず値上げしましょう

値上げしても客は全く去ることがありません。ゲーム仕様なので、少しの値上げは全く問題ないみたいです。

08

【6-2】ギフト店をうまく設置して誘導する攻略のミソ

けっこう人が沢山いるのに、一部の通路はガラガラになっている。

こんな経験をするのがPlanet Coasterの面白さです。

しかし、これも簡単な攻略方法がありますので、その点をお伝えします。

・ギフト店に吸い寄せられていく仕様

このPlanet Coasterのゲーム仕様なんですが、魅力あるアトラクションへ誘導されるのは当然なんですが、もうひとつ、大きく誘導されるものがありますそれがギフト店です

ギフト店は3種類あり、

・帽子店

・風船店

・お土産店

の3種類があります。特に帽子店と風船店の威力はすさまじく、パーク内でぶらぶらする際に、必ず帽子か風船を手にもっていたいというゲーム仕様です。

このため新規にパーク内に来た人は必ず、この帽子店と風船店を目指してきます。

そこで、このノウハウテクニック攻略です。

帽子店と風船店をガラガラの道・アトラクションの前に設置して、誘導して混雑させる というのがノウハウとなります

これは絶大な効果があります。

・ATM機を設置

来園する人達は、もともとお金をもってパーク内を回遊しています。

そのため、アトラクションなどに乗ったり、食べ物・飲み物を食べたりすると、手持ちのお金がすぐになくなってしまいます。

そこで、必ずATM機を回遊するところに設置しておかないと、現金不足で何もできなくなります。これは非常に重要であり、小さい遊園地では問題ありませんが、大きくなると、すぐに「金欠」になるため、ATM機がないと、回遊できないのです。

また、先のギフト店誘導も、帽子や風船を買うためのお金がなくなり、回遊ができなくなりますので、必ずATM機は設置しましょう。

09

【6-3】維持費と収益をみておこう

アトラクションを設置すると、自由に台数や乗客数を設定します。多くの場合は、収益を最大化したいため、最大値にしていまいます。これが味噌で、逆に収益圧迫となることがありますのでお伝えします。

・1周回るスピードと待機列の関係

よくあることですが、待っている人お客様と、アトラクションでまだ帰れないでその場で待機しているのがよくあります。下記のような状態です。

これは本当にまずいと思います

いっけん人気のアトラクションのように見えますが、収益レベルでは、単なるコスト増になっていますいわるゆ「回転率」が非常に低い状態なのです

このため、無駄に待機している時間が、そのまま運営コスト増になって、無駄な経費・費用となり、本来ならもっと儲けることができるのに、収益が低下している状態です。

resize_img_5457

こうした人数*アトラクション数を1周でちゃんと計算して、お客さんが帰る頃には、もう1台到着している程度が一番理想です。

つまり、回転率でいえば、アトラクション率100%となります

このような状態に一部のアトラクションの設定をするこが大切です。

resize_img_5454 

10

【7】過疎化するアトラクションと対処攻略方法

やりこんでいくと、なんと誰ひとりもいないアトラクションが生まれていきます。

数日前まで全く問題なく行列ができていたアトラクションに何が起こったのでしょうか?

・レベルが上がると質が低いアトラクションは閑古鳥

他者が製作したアトラクションをsteamから探して設置しました。最初はワクワク・ドキドキで、これは素晴らしいと1個・2個・3個と増やしていきました。

どんどん来場者が吸い寄せられるように来ます。自分が製作したアトラクションなど天と地の差です。こうした中、4個・5個と製作していた中、なんと!既存の自分が設置したアトラクションがガラガラに

あれほど人気のアトラクションがどうして!と思ったのですが、理由は簡単でした。

steamのアトラクション > 自分の製作したアトラクション

となっているわけです。

これは笑うしかなく、来場者からすれば当然の選択なんですよね。

全てのアトラクションが質が低ければ均等なんですが、一部のアトラクション群が高いレベルのアトラクションになったら、今までの質の低いアトラクションは全滅する という法則なんですね。

steamの中のジェットコースターのレベルは相当高いわけで、もともと戦うレベルではないわけですね。

・取り替えて行く作業スタート

resize_img_5458

でも、これはある意味では「脱皮」と同じで、全く悪いわけではありません。お金が貯まっているので、どんどん新しい「steamアトラクション」を増設すればいいだけです

こうする事で、将来的には新陳代謝がアトラクションで起きるわけです

これが成功すれば、自然と来場者には最高の遊園地へと変貌するわけです。

最初は、自分オリジナルのアトラクションを設置して、ぼちぼち稼ぎながら、次はハイクオリティな遊園地へと変化させればいいわけです。

上の画像のように、最初は規定のアトラクションばかりでしたが、資金が沢山貯まると、自然と高度なアトラクションばかりになるため、それなら自分で製作したものではなく、ユーザーが製作したものを配置したほうが見た目もいいわけです。

・唯一右肩上がりで儲かるお店群

このようにハイクオリティの遊園地へと脱皮するのですが、来場者がどんどん増えていく事で、今までにない凄い儲けが出る仕組みが発生します。それが販売店です

お店の稼働率はどんどん上がり、また、お店の数を増やさないといけないわけですが、それが右肩上がりで収益の土台となります。

アトラクションの収益よりも、来場者が落とす販売店のお店の収益のほうが高くなります

これは実際の遊園地経営でも、似たような流れになっているかもしれません。

本当にリアルな感じが渋いです。

高度なアトラクションを設置し、来場者が数倍になれば、それは販売店が儲かるのは当然ですからね。

11

プレイ攻略日記

ハマる度合いが異様に高いプラネットコースター。まだまだ日本では少ないのですが、攻略日記などを追加していきます。

・次のアップデートまで少しお休みモード

熱が出たようにプレイしていたのですが、24時間しかない日を、すべてにこのゲームソフトに使うのはしんどいので、今は少しお休みモードになっています。ある意味ではダメですね。

しっかりと「楽しむ」というモードで対応しないといけないのですが、ゲーム側としても、少しづつ改善するわけであり、シナリオモードも、もっと充実させていくタイミングがありますから、その時にバッチリ対応したいと思います。

希望としては、やはり遊園地なので、その世界観を疑似体験できるリアルモードなどが好きですね。どういう事かと言えば、例えば、漫画やアニメの世界の遊園地を楽しむモードとかです

こうしたアップデートは必ずありますし、タイアップ企画も当然あります。こうした夢の世界を遊園地ゲームで楽しむことができれば、またすぐに再開して報告します。

・キャリアシナリオモードの充実へ

最近はほぼコツがわかっているので、楽しみが半減しています。これは良くあるシュミレーションゲームである「作業ゲー」になるため、コツを習得すると、赤字経営にもならなく、ルーチン作業のみとなります。

こうした作業から解放されるのが独自のキャリアにあるシナリオモードです。

こちらもある程度慣れると飽きる部分がありますが、シナリオモードで秀逸なのが、自分と全く違う視点でプレイできる点だからです。

ですから、こうしたキャリアモードの充実を図るのが一番良いと思います。

スポンサーリンク

シェアする