粗品いいね

履歴 TOPへ

タオルに関する情報:3ページ目

最終更新日:2017-12-07

商品情報の一覧

コットンプチバッグ
コットンプチバッグ

262

生成りでナチュラルなイメージのコットンバッグ。サイズはマチ付きでコンパクトサイズなのでお弁当...

171

防災についてのノウハウが一面にびっしりとプリントされたタオルです。いざという時に役立つ知識が...
オールシーズンベーシック傘
オールシーズンベーシック傘

357

もらって嬉しい実用性が高い粗品はタオル。男女兼用で誰からも良いデザインと思われるタータンチェ...

171

一番安いナチュラル素材のバスセットです。同系列で3つの価格帯で3シリーズあるので粗品シーンで...
祈願グッズ絵馬メモ
祈願グッズ絵馬メモ

64

神社仏閣観光やお祈り祈願におすすめ文具。カワイイデザインなので気軽に使える面白いコンセプトの...
大人向け粗品として。ダイエットメジャー
大人向け粗品として。ダイエットメジャー

74

スポーツや健康管理に気を使っている人向けの安くて楽しい肥満防止グッズ。ダイエットしたい人にオ...
和のアメニティ3個セット
和のアメニティ3個セット

236

ハンカチタオル・石鹸・香り袋の3点セット。同じシリーズで石鹸とタオルだけの2点セットもありま...
桜パッケージのクロス3枚セット
桜パッケージのクロス3枚セット

139

桜デザインのかわいい化粧箱が素敵です。中身はマイクロファイバーのクロスが3枚入っていて、どれ...
DASH!キャラクター保冷ランチバッグ
DASH!キャラクター保冷ランチバッグ

258

同じシリーズでタオルや大き目のクーラーバッグなどもありますので用途や予算に合わせてご活用くだ...
竹炭アメニティ6点セット
竹炭アメニティ6点セット

387

挨拶回り用としても非常に最適。大切なお客様にプレゼントしたい雑貨。お風呂での用途に集中してい...

0

毎年人気の扇子無料サンプルを開催します。150円系の扇子限定となります。扇子自体の指定は出来...
竹炭の消臭セット8
竹炭の消臭セット8

506

優しくてナチュラルなイメージが良い。外国の方へのお土産などとしても良い和風グッズです。 ...
いそぎんちゃくポーチ
いそぎんちゃくポーチ

322

吸水モールで包み込まれる衝撃的なポーチ。凍らせたペットボトルの結露防止にも活躍します。 ...
新年入浴剤
新年入浴剤

51

気軽で楽しめる入浴剤の新年向けアイテム。パッケージも陽気で楽しい獅子舞柄なのでとても目に付き...
女性のための非常持出セット WS-50
女性のための非常持出セット WS-50

3,508

女性目線で開発された女性用の防災セット21点セットです。シリーズの中では多い容量です。...


 


 
 


関連情報の一覧

・2017年夏本番前。やっぱり注目する夏グッズ
5月も末になり、それそろ梅雨がきますが、それでも今年の夏は猛暑でありますので、しっかりとした対策が必要不可欠になります。そこで、今回はちょっと半歩先として、夏本番グッズをご紹介します。   まずは、こちら。 何だと思いますか?若い女性なら一部は知っている「ラウンドビーチタオル」となります。 ?と思った方は検索してみてください。 正解を言えば、夏のおしゃれでか...
・春によくある引越、移転での粗品
春の新生活に関しての様々なご挨拶シーンの主な贈り物傾向についてのお話です。今までありがとうございますという感謝の気持ちとこれからもよろしくお願いしますの気持ちが上手く伝わると良いです。4月からは新生活の始まりです。新生活では初めての人に出会う機会が多いのでご挨拶に粗品がとてもよく使われます。こうした時期での使い方などの感想について、お伝えします。   ・引越のご挨拶 最近はあま...
・工事関連の会社が挨拶回りで使う粗品提案
最近、どんな粗品がいいのか相談を受けたのが、工事関連の会社です。工事の近くで戸建て建設のため、挨拶回りをするのですが、普段はタオルなどを対応しているのですが、マンネリ化して新しいアイテムがほしいとの事でした。そこで、提案したのですが、なかなか難しい提案となりましたので、今回はこの件についてお伝えします。  ポストに入れて「担当者名」を書くのが一番効果的  なるほど!と...
・引越しの粗品で大切なポイントについて
引越しのシーズンは転勤や就職なので、基本は年度末である2月・3月・4月がメインとなります。このため、この時期に必要なものが売れたりしますが、粗品の場合は、ある程度、お返しが必要がない程度の金額が重要になります。こうしたポイントから、まずは何をすべきなのか?という点について、まとめてみました。 感謝の気持ちを表すものとしてリボンが有効 まず、引越しシージンにおいては、別に年中なんですが、あ...
・クリスマスの粗品でどんなのが人気なのか
1ヶ月後には、クリスマスイベントがあります。最近の調査では、ハロウィンがバレンタインを超えたと言われていますが、クリスマスを超えたとは言われませんし、また、その兆候もないみたいです。つまり、クリスマスイベントは、それなりに大きいのです。では、どうしてクリスマスグッズ関連は大きいのでしょうか。粗品いいねではわかります。   子供向けグッズが人気と来場用が人気結論からいえ...
・年末年始の粗品をランキング予想(年賀やカレンダー)
11月になると、そろそろ本格的な年末年始の商品が必要になります。今回は粗品いいねで、どんな商品が人気になるのか、自前にランキングしてみたいと思います。昨年のデータから見て、どんな商品が人気ランキングになっているのか楽しみです。 まず、最初にエントリーした形としては、・干支グッズ・タオル・食品・お箸・卓上カレンダーなどがエントリーされるでしょう。今年は干支は酉になります。ですから、この組み...
・100円以下ではオリジナルは出来ない件
 オリジナルは出来ないと思ったほうがいい  100円以下のコーナーであるこの部分は、基本は商品だけを購入するものがメインとなります。商品にオリジナル加工をして対応するのは、結果的にほとんどありません。この理由について書きます。 まず、そもそも出来ないのが多いです。最近多いのがこんなタイプです。「ケーキタオルに名入れ印刷をしたいのですが、出来ますか?」という質...
・新アイテムがぞくぞく登場します
2016年冬から新アイテムが多くなるわけ  プチギフトに関しては、意外と冬から新アイテムが多くなっています。粗品いいねでは、随時、新アイテムをアップしますので、ご期待ください。さて、今回の内容は、どうして新アイテムが多くなっているのかをご説明します。 まず結論から言えば、とっても単純な理由であり、定番の商品がずっと売れている状態であり、そろそろ飽きがきており、リニュー...
・100円以下にお守りが入荷
 年末年始におすすめ  9月も中旬になり、そろそろ本格的な秋シーズンが到来します。こうした中、100円以下の粗品として、年末年始に非常に人気の高いジャンルとして「お守り」や「干支」を追加しています。通常、物販となるとタオルやボールペンがメインの粗品ですが、当店では、ユニークな粗品を取り扱う方針なので、今回のおすすめ品として対応しています。通常、お守りは非常に高価なもの...
・昨日の防災の日。やっぱり大切だと思う気持ち
手軽に渡せる粗品なんですが、商品をちゃんと見極めて渡すと、非常に喜ばれる。防災の日などで関心がある災害対策品などの効果とは?お伝えします。 出来るがいいね「粗品いいね」とは お客様の要望で、商品を安く仕入れたいというよりも、「あの会社と同じように出来ないのですか」という問い合わせが多いのが現実。数あるインターネットのサイトから、わざわざ「粗品いいね」に問い合わせするのは、商品だけを購入す...
・キャラクターグッズやプチギフトばかり
 100円以下の粗品って、結局何なの? 粗品いいねでは、100円以下の商品カテゴリーが非常に人気です。「何か良い粗品はないのかなぁ」と思って探しているのでしょう。 そんな中、当店の粗品いいねに来てくださったのですから、何か付加価値が高いものがあればと、いつも提案しているのですが、100円以下の粗品って、結局のところ、いったい何なのでしょうか?これについて書きます。 プ...
・最近行った展示会の粗品の傾向について
東京ビックサイトへは月間で2回程度行っています。粗品の調査があり、どんな商品を出展企業が使っているのか調査しています。傾向を分析してみましょう。 手軽な食品や消耗品などが使われている現実最近の展示会を見ていると、一部の大手は相変わらず予算があるため、オリジナルグッズ製作がメインとなりますが、大手でも「そろそろ飽きてきた」という感じで、単なるバラマキ型タイプを敬遠している感じがあります。ま...
・株主総会で配られているお土産の粗品とは
6月下旬は多くの上場企業では、株主総会が行われますが、来場した株主へのお土産がSNSで話題になっていますので、調べてみました。どんな粗品を用意しているのか調査 株式を持っている方なら、郵便受けに株主総会のご案内が来ているはずです。上場企業は四半期ごとに決算を公開しなければいけないのですが、年間に数回は株主総会を実施します。その中で、大切な投資家である株主へ、総会に出席した方へ、お土産として、渡すの...
・プチギフトサイトの統合のお知らせ
粗品カテゴリーの中で、女性向けのプチギフトカテゴリーがありますが、統合によって商品いつでも粗品サイトから購入できるようにします。統合のお知らせ 当店は今まで、外部にプチギフトの専門店や、ヤフー・楽天など独自にプチギフト店を展開してきました。10年前からスタートしましたが、今ではどこでもプチギフトを取り扱う店舗が多くなり、当店が扱わなくても、他店でも同じ商品・同じ単価で展開しているために、今までよう...
・粗品選びにお困りですか?
粗品選びの参考になる記事の抜粋です。粗品のカタログを無料発送しています粗品だけにとどまらずにノベルティや記念品アイテムを取り扱ったカタログの発送を行っております。こちらの無料カタログ発送依頼フォームよりお申し付けください。無料カタログ発送依頼フォームを開く≫ お客様からのご意見こちらの内容はほんの一例です。お客様から頂いた欲しい粗品アンケートの内容となっています。文房具屋で貰いたい粗品 ...
・粗品には「のし紙」が必要なの?粗品の意味とシーンについて
どのようなシーンにおいて、粗品を実際に使うのか。よくあるパターンでの独自のランキング。のし紙をつけて渡す場合についても同じ傾向があると思います。贈る場合の粗品ののし紙対応 粗品を贈る場合について、まず、粗品ってどういうシーンで贈るものなのか?または、どのような状況なら贈ってもいいのかわからないのが現状です。そうした中、どのようなシーンで貰っているのかわかると、非常に分かりやすいものです。商品自体よ...
・夏に売れる粗品ランキング。やっぱり毎年同じ
2016年の夏もまじかになり、そろそろ粗品の中で、どんな商品が人気なのか?こうした情報はけっこう大切です。当店のみになりますが、お伝えします。暑いがキーワードまず、夏は暑いです。しかし、まだまだ5月なので、暑い感覚がなく「そんなに必要ないのでは?」と思いますが、これは違います。法人専門店の粗品販売では、動くのは半歩先動くのが通年ですので、すでに「暑い」がキーワードで対策をしている段階です。6月頃に...
・もらってうれしい粗品とは・・・?
年代によっても異なってくるかとは思いますが、日常生活で活躍してくれるような粗品がうれしい方が多いみたいです!皆さんはもらってうれしい粗品はありますか?すぐにパッと思いつかない方が多いのではないでしょうか。私も言われてすぐには思いつきません。 でも、もらって嫌なものはほとんどないのではないかと思います。 個人的にもらってもあまり使わないなぁ~と思うようなものはあるかもしれませんが...
・300円以上の粗品もけっこういい件
最近、安かろうでは嬉しいという気持ちが少なくなっており、それなりの価格単価がけっこう大事になっている件について書きます。粗品といいえども、イベントやキャンペーンがないと、まっるきり販売できません。そのため、いかに安く販売するかがメインとなっていますが、現状、こうした傾向はあるものの、やっぱり安いのが一番というのはあります。しかし、あまりにも安いだけでは「満足度」が低下している現状であり、その反動で...
・挨拶回り品としてのプチギフトおすすめ
最近は引越し関連のニュースが多くなっていますが、手軽に出来る粗品対策品として、どのような傾向があるのか書きます。プチギフトのメインは「結婚式の引き出物」がメインであり、従来の大家族ではなく、友達同士の気軽な結婚式などで良く使われています。こうした傾向は、たかが100円程度のプチギフトでも、気持ちさえあれば、問題ないと立派に証明しているものです。結果としては、100個で100円なら売り上げは1万円な...
・固いイメージがある銀行の粗品。どんなものを配っているの?
来場用の記念品や粗品の中で、常に毎回使用しているのが銀行案件。どんな粗品がいいのか?またはどんな粗品を使っているのか調べてみました。当店では少ないのですが、銀行系の粗品は意外と多くあります。これは、どうしてかというと「銀行はつぶれない象徴で、地域に根ざし、更に来店数が意外と多い」という特徴の商売だからです。また、イメージとして、「銀行大嫌い=愛想悪い=粗品でも配って愛想良くしよう」という伝統があり...
・年末年始の挨拶回り品。喜ばれる粗品を年始に調査してみました
定番のタオルから、冬の入浴剤まで、もらって嬉しいアイテムとは、どんな商品なのか。見ているだけでも、とっても勉強になりますね。今の時期は、どんどん年始の挨拶回り品などの提案がありまして、干支グッズなども非常に人気です。そんな中、もらって嬉しい粗品とは、どんな商品なのか。人気の粗品は、みんなどんなアイテムなのか見てみたいものです。そこで、ツイッターなどで、年始の1月15日からさかのぼって、どんなアイテ...
・展示会で見つけた喜ばれる粗品「お米」
展示会の販促エキスポにて、珍しく面白いオリジナル粗品を見つけました。捨てられないお米を使った斬新でありながら、もらって嬉しい商品です。 東京ビックサイトにて開催された販促エキスポ。 その中でお米屋さんが販促品を展開するという流れで出店していました。   昔なら、闇米や偽流通米とか言われているのですが、すでにECサイトにてお米を販売しているサイトは、何千サイトも存在し、すでに農協を通...
・渡す粗品には気をつける展示会の話
今週も東京ビックサイトにて、日経関連のイベント展示会を見てきました。相変わらずのバッグばかりですが、何度も見ているうちの粗品の渡し方について。3月3日から5日の4日間。東京ビックサイトにて展示会がありました。 粗品店を運営していますので、こうした現地調査をして、どんなニーズとどんな商品がメインとなっているのかを理解するために、時間を作りコストをかけて調査しています。こうした中、最初は見るだけでし...
・クリスマスのちょっとした粗品プレゼント
クリスマスシーズンにお客様を迎える楽しい粗品プレゼント用グッズです。お客様に喜ばれるようなプレゼントです。 ●クリスマスシーズンにオススメのちょっとしたプレゼント クリスマスでいつもお世話になっている大切なお客様などにちょっとしたプレゼントを配るのもとても楽しいクリスマスになります。良くあるシーンではご来店いただいたお客様向けのプレゼントがありますが、その他にもスクールの生徒さんや子供たちに配...
・年末年始でビックリするほど人気の粗品
クリスマス向けのお菓子ブーツが大人気です。新しくコンテンツに追加しています。12月24日までの商品ですが100円以下の力です。もともと、仕入れメーカーに相談して、「今売れているのは何でしょうか?」 と質問したら、答えが「お菓子ブーツ」という流れでした。もちろん、それ以外にもあれこれと新しい商品を展開して、実際には「売れない」商品は多数あるのですから、やってみないといけないのが現状です。こうした中...
・敬老会の粗品おすすめランキング
9月15日には敬老の日ですが、どんな粗品やプチギフトが最適でしょうか。最近の売れ筋の傾向から見てみましょう。敬老の日がもうすぐです。9月15日は大安で祝日の敬老感謝の日です。 高齢者向けの粗品として、どんな商品があるのか、または、どんな商品がよいのか判断に迷いますが、傾向はそれなりに一致しています。最近の売れ筋から見てみましょう。   1:目が悪いからあの商品 虫眼鏡やルーペや懐...
・粗品(そしな)は日本の礼儀からスタートした贈り物
粗品の考え方や、ものの見方について、商用ベースから分析してみました。昭和時代の粗品と平成時代の粗品についても。「つまらないものですが」 という形で、日本人は贈り物をする場合、自分がへりくだった謙虚な姿勢で、商品をお送りします。 それは礼儀や作法の国であり、日本国という「島国」であるため、全ての日本人が「和」をもって尊ぶ形になっているからです。   相手が何を考えて、何をしているの...
・母の日にもらってうれしい粗品ランキング
プチギフトを中心に、100円以下・100円台の粗品を人気ランキングでご紹介。5月11日の母の日にむけて簡単な粗品ランキングを発表します。2014年5月11日の日曜日。 母の日に向けて、どんな粗品があるのか?もし、迷っている方などがいれば、ぜひ、参考になればと思います。 私の母親は2年前に他界しましたので、親不孝な感じでした。皆様も生きている間に、母親にプレゼントをしましょう。 人気ランキ...
・夏のおすすめ粗品人気のベスト5
この夏に喜ばれる人気の粗品を店長の視点で選んで説明しました。ぜひご参考までにご覧ください。夏向けの粗品を毎年展開している当店としては、どんな夏グッズが粗品として最適であるのか? こうした疑問や質問があると思います。そこで、なんとなくで正確ではありませんが、こちらの内容をお伝えして参考にしてもらればと思います。ハズレはなしで当たりなし程度でみておいてください。また、夏グッズですから、比較的に夏商材...
・銀行の粗品で喜ばれる人気ランキング5
2014年の夏の新商品で、銀行で配って、もらって嬉しい粗品のランキングを発表。どんな粗品が喜ばれるのでしょうか。銀行でどんな粗品が人気なのか。毎回しているけど、ある程度の法則があります。それはお客様目線ではなく、行員目線です。 つまり、失敗しない粗品が第一優先で、お客様からクレームがない安全な粗品が一番好きなのです。 これは銀行という組織が「無責任主義」なので、何か失敗があると責任が取りずらい...
・引越しの品物でどんな挨拶品がいいの?人気のベスト4
引越しでお隣様や、今まで住んでいた所から離れるための挨拶回りのギフト。どんな粗品を手土産に商品を選べばよいのでしょうか。人気別に書いてみます。  結論から言えばとっても簡単な事なんですよね。 自分がもらったら嬉しい挨拶品 となります。金額や中身ではないのため、金額が高くても陶器のお皿とか、高価なガラス品とか、もらっても価格に対して比例しません。ですから、どちかと言えば、プチギフト感覚がよいので...
・オリジナルがキレイに出来るボトルのサンプル画像
名入れのノウハウがありますので、キレイに出来るのですが、今回のサンプル画像は一押しなんですよ。まずは説明します。  今回の名入れをみてもらればわかりますが、単なるデザインですが、非常にクオリティが高いものとして 見ることができますよね。これはいい感じになっています。   こうしたオリジナルの粗品製作は、やっぱりノウハウがある面、 「高いのではないのか」 という点があり、なかな...
・歯医者さんでもらいたい粗品
歯医者さんって怖いって思う方が多いと思いますが、怖さも和らぐぬいぐるみがもらえたらうれしいかも!歯医者って、今になってもあまり行きたいところではないんですよね。小さいころから歯医者が嫌いな人が多いと思いますが、本当に嫌ですよね。私も歯医者に行かなければならなくなったときはかなり身構えています。     歯の治療をするときに良く聞こえる嫌な音がありますが、歯を削られたりするのは痛いで...
・よそものの挨拶について。手ぶらは失礼。
転勤族のわたしが思う挨拶は手ぶらならしないほうがまだまし。挨拶でもちょっとしたものを使う工夫が必要。引越しのご挨拶についてのお話をいただきました。手ぶらよりも100円程度のものでも、粗品があると大分雰囲気も変わりますといった実体験に基づいたお話をいただきましたのでご紹介します。   「わたしの夫には全国転勤がある   だから、引っ越すのはアパートでありそこにも転勤族...
・粗品を持っての近所への挨拶:引越しのあいさつの注意点
粗品を持っての近所への引っ越しの挨拶。時代は変わり、しないほうが無難なケースも、、、。さすがに蕎麦は滅多にないでしょうが、 洗剤やタオルを持って『今度近所に引っ越してきました◯◯です。よろしくお願いします。』の挨拶。   これをしたことから近所付き合いが始まり、 色々な情報を教えてもらえるようになったり、安全に楽しく暮らせるようになるものです。    ...
・粗品のラッピングについての一般的な話。のし?化粧箱?どちら?
粗品のラッピングは包んでみえないほうがいいのかすっきりのしだけがいいのか粗品の形状としては簡単なのしタイプや化粧箱タイプなど様々なものがあります。基本的には個人の好みなのですが、ここ近年はエコロジーの考えもあり、ご挨拶の時には、のしさえもつけないという傾向が高まっています。記念の時には熨斗を付ける機会がおおいですが、基本的に全体では簡易包装が主流となっています。 そこで、そのラッピングの形状につ...
・美容関連シーン「お店をやっています。使える粗品をと心掛けています」
初めて来店の方へはタオル地のふきんを差し上げています。名入れは入れ物だけにしました。美容関係のお店で粗品としてタオルを使っているお客様からのお話をいただきましたので ご紹介いたします。 美容室勤務Mさん女性のメールから。 「小さなお店を経営しています。 初めてのお客様に対しては、現在タオル(ハンドタオルより大きいふきんタイプ)を 粗品として差し上げています。 タオル自体...
・主婦目線から「粗品はうれしくお得感があり大歓迎」
主婦の立場からして節約にも役立つので、私はどんな物も大歓迎です。携帯ティッシュひとつでも。主婦の方からの粗品に関するコメントをいただきました。 スタッフ一同「そうそう!」とうなずいてしまいました。 主婦をターゲットとした粗品をご検討の方は必見です! 粗品だけをもらうためにわざわざ並んだりすることはさすがにありませんが、 もともと雑貨が好きなこともあり、 いただけるものなら...
・粗品人気ランキング 2013/6/17現在の最新順位20位まで
人気の粗品商品のランキング上位20件の一覧です。夏向けアイテムはもちろん、実用性のあるグッズが粗品として注目を集めています。今月より集計期間を延ばして粗品のランキング傾向をわかりやすくしました。 1ページ以内ですべての人気20位までをご紹介しますので、今までに比べて比較検討しやすい形になっています。 粗品を探している際にはご活用ください。 1位 ミストミニファン63円(税込...
・粗品
粗品についての様々な情報です。基本から小ネタまで粗品とはという疑問の解消にお答えいたします。粗品とは 粗品とは、商業目的や儀礼的な挨拶の場面で、お世話になった人や、これからお世話になる人向けに「これからもよろしくお願いいたします」の意を込めて他人に贈呈する品。 または記念品や参加賞なども「お疲れ様」の意味を込めて粗品を贈ることもある。 粗品の読み方はそしな、そひん。 「粗末」の...
・粗品のランキングは季節により変動
サイトの人気ランキングにおける内容は、全ての面で公平に出来上がるためには、季節要因商品を入れて、バラエティ豊かにしなければいけません。粗品のランキングですが、これがとても難しいです。定番品の粗品は、色々な面でノウハウがあり、マンネリ化しているますが、この面については、定番となる形をとっていますので、こうした点をもっと素早くして展開すればいいのですが、順位変動がありません。このため、いつも同じランキ...
・家にある粗品を考えてみる
もらう立場からの目線も面白いかと思って実際に自分がもらっている粗品について考えてみました。粗品はいろいろなところでもらいますよね… そこで実際に家にある粗品でもらう側として活用シーンを考えてみようと思います。   1、タオル・・・普通のタオルの↓部分に会社名が入っています。年末年始や暑中見舞いにお世話になっている会社からもらいます。その他にも旅行に行ったときにもらってくるタ...
・夏向けのあいさつ用粗品
猛暑を暮らす上で相手の健康を思いやる気持ちが暑中お見舞いやお中元での挨拶の心配りの一つです。夏向けグッズには涼感アイテムがたくさん有りますので、熱中症予防などにも便利です。夏場は暑中見舞いとともにお中元のシーズンでもあります。 お中元となるとしっかりとした商品を特定の人に渡すことが多いのですが、 沢山のお客様や常連様にもごあいさつをしたいという気持ちから粗品を配ることが多くあります。 一般的...