粗品いいね

履歴 TOPへ

個人様の貴重な時間を奪う件と切り捨てる部分

お客様とのやり取りの中で、どうしても個人様が「見てしまう」部分があります。

何度か連絡して、やり取りをしましたが、感想としてはこんな形にならした。

まずは文章にてご案内します。

 

 




お世話になります

貴重なご意見ありがとうございます。


窓口を狭くするというアイデアについては、
なかなか難しく、逆に、どうしても個人様が入ってしまう。

昔はそれでも、「両立」させていたのですが、
企業を存続させるため、やはり法人特化にしないと無理だと判断しました。


結果として、
個人が来た場合は、「切捨てご免」という立場をつら抜き
法人がきた場合には、個人に対応できない部分でのサービスをより充実させるようにしております。


文章にもありますが、個人様は「粘着性」が高いのですが、
法人はこうした特質がありません。
単純に別の会社へ行けば済むことであり、多くのサイトが存在するからです。



当店として不思議なのが、やはり個人様は、書いているように
「貴重な時間が無駄になった」
という感想ですが、法人の場合は、仕事として選択の中での問いあわせであり、
こうした感覚は非常に少ないです。

もともと、良い情報に出会うという点では、コストと時間をかけても
探すことができないのがビジネス上ので常識であり、また見つけたとしても、
取引できるかどうか事態わかりません。

当店でも複数の会社様と新規の取引をしますが、
・連絡なし
・返答なし
・回答なし
などは日常的であります。
結果として、やはり、こちらの都合ではなく、あくまでの「売り手の都合」で
商売が成り立つというのがわかります。


今回、確かに、手間隙かけて対応したのに、報われないという点については理解ができますし、
その点も気持ちの上ではよくわかります。
ですが、それを個人視点ではなく、ビジネス視点とみれば、あくまでも「個人的な感想」であり、
ビジネス上では、単なる「愚痴」程度の感想になってしまいます。


もちろん、良い会社などは、多くの対応ができますが、それでも有名会社になればなるほど、
営業担当者も、忙しいわけであり、かかえる仕事の価値・売り上げの優劣で、優先順位があり、
その中で、優劣をきめて、時間の範囲内で対応していると考えられます。

よって、
時間の無駄という点では大いに賛成ですが、それはあくまでも「個人視点」であり、
ビジネス取引という点では、「よくあること」であります。
これに対して、大きな利潤を買い手側に出している「上客」であれば、それなりの
優位性があり、求めても良いと判断していますが、10万円以下の利潤すらだしていない
お客様であれば、それを求めるのは、やはり個人レベルので感想であり、
ビジネス取引では非常識だと認識しております。


ともかく、
文章からみれば、大切な自分の時間を奪い、更には、結果的に商品が買えないという点では
腹が立つ案件でしかないのはわかりますが、個人様でもビジネスをしているのであれば、
会社単位では良くある事例であり、それほど目くじらを立てることではありません。

また、この程度はある程度我慢して対応すると、
・安く買える所から買える
・相手の性格に合わせて買える
などのメリットがあります。


当店でも、いつも取引している所は
・連絡しても返答なし
・連絡してもいいかげん
・連絡しても対応しない
など、「こいつだいじょうぶか」という会社がありますが、そこからしか購入できない記念品があります。

こうした場合には、こうした取引先であると認識して、糞対応であれと、こちらから接客的にサポートしています。
結果として、他店には無い商品が当店には取扱ができる仕組みとなっており、お客様に喜ばれております。


これが今回のように「時間の無駄」という点で終わっていたなら、やはり良い商品を手に入れることができません。



さて。
当店で扱っているのは、他店でも取扱できる商品なので、お客様のいうように、他店からお問い合わせ・購入したほうが良いと思います。ほぼ価格も一緒でありますので。

ですから、価値がない部分も当店において多々あります。

しかし、サイトの価値を上げ、他店にはない魅力を上げるためには、他店にはない商品がサービスを充実させていかなければいけませんので、今回のような対応となります。

ご理解いただける部分があればと思います




 

こんな感じです。

個人通販店ではないので、なかなか難しい部分であります。

結果的に理解はされないのですが、このような貴重な意見はなかなかありません。

こうした積み重ねが、より良いサービスを充実させていくと考えております。

2017年10月17日